日本共産党目黒区議会議員
BACK TOP
CONTENTS
区政・区議会報告
活動報告
プロフィール 活動実績
趣味のページ
私のお約束

生活・法律相談

生活相談を随時、受け付けています。ご連絡ください


●法律相談

2月10日(土)

午後5時〜7時
  日本共産党本町事務所へ
   お越しください
image

2月15日(木)

午後2時〜3時半
  区役所5階 日本共産党控室へ
   お越しください



朝の駅前宣伝

武蔵小山駅 火曜日 午前7時45分ごろから
西小山駅  水曜日 午前7時45分ごろから
目黒駅   木曜日 午前7時30分ごろから (石川議員と隔週)
  ※天候や仕事の都合で変更の場合があります。




mail

区政・区議会報告

保育園増設計画達成のため、国公有地の積極活用を=区に申し入れ

image
駒場2丁目公務員住宅跡地
 日本共産党目黒区議団は16日、区に対し、認可保育園整備のために国公有地の活用を推し進めることを要望しました。鈴木副区長、子育て支援部長、保育計画課長が対応しました。

 区は現在、2021年4月までに待機児童をゼロにするための保育園増設計画を進めています。そのために、同時期までに3500人を超える保育園の増設が必要です。

 今回の申し入れは、保育園増設計画を予定通り進めていくためにも、区内の国公有地を最大限、活用すべきだという立場から要請したものです。
image
目黒1丁目都営住宅内未使用地

 具体的に提案したのは、ゞ霈譯加目の国家公務員住宅跡地、¬楾1丁目都営住宅内の旧第二田道保育園跡地、C飜楾2丁目防衛省技術研究本部跡地(2万2400屐砲琉貮堯宗修任后

 副区長は、「就学前人口が増え、共働き世帯も増えて保育需要は大きくなっている。3500人分の増設計画を進めていかなくてはならない。区だけでできる課題ではないので、国、都と連携して整備していく」と述べました。
image
防衛省研究所跡地

 そのうえで、副区長は,砲弔い討蓮◆峭颪乏萢僂琉娶を伝えているところだが、区だけでは解決できないので国、都と連携していく」と述べ、△砲弔い討蓮◆峩饌療な話にはなっていない」、については「渋谷区との関係もあり、目黒区側は土地と接道していないという問題があり、課題が多い」と述べました。

 党区議団は再度、「あらゆる努力を払って整備してほしい」と強調しました。


インデックスに戻る