岩崎ふみひろ
CONTENTS
区政・区議会報告
活動報告
プロフィール 活動実績
趣味のページ
私のお約束

生活・法律相談

生活相談を随時、受け付けています。ご連絡ください


●法律相談

10月12日(土)

午後5時〜7時
  日本共産党本町事務所へ
   お越しください
image

10月17日(木)

午後2時〜3時半
  区役所5階 日本共産党控室へ
   お越しください



朝の駅前宣伝

武蔵小山駅 火曜日 午前7時45分ごろから
西小山駅  水曜日 午前7時45分ごろから
目黒駅   木曜日 午前7時30分ごろから (石川議員と隔週)
  ※天候や仕事の都合で変更の場合があります。




日本共産党目黒区議会議員
岩崎ふみひろ 岩崎ふみひろ
 現場にかけつけ、草の根の声を区政に届けます。

サイト内検索


区政・区議会報告
NEW
台風19号、目黒での影響。避難所運営で課題が
  台風19号は各地に大きな被害を与えました。10月15日夕方の時点で、11県で71人が死亡、決壊は52の河川で73か所、200以上の河川で越水や排水不良といった事態です。依然として水がひかない地域もあり被害の全容は明らかになっていません。改めて、犠牲になった方へのお悔やみ、被災地の方々へお見舞いを申し上げます。【2019年10月17日】
75歳以上の医療保険料、来年度からの2年間は約3千円の値上げを検討=都後期高齢者医療広域連合
  東京都後期高齢者医療広域連合は8月末に連合議会の議員にたいし、2020年度、21年度の2年間の保険料についての検討内容を説明。【2019年10月14日】
羽田低空飛行計画で、テスト飛行実施中。朝の6時から8時に
  羽田空港増便による都心部低空飛行計画の実行を、国は来年3月末に行おうとしています。現在、朝の6時から8時にかけて、セスナ機など小型機を使ってテスト飛行を行っています。「朝、飛行機の騒音で目が覚めた」などとの声が上がっています。 【2019年10月2日】
台風15号の被害受け、罹災者向けの宿舎確保を
  台風15号でアパートの屋根が吹き飛び、部屋が水浸しになって住めなくなったという被害者。このご家族は3日間、区の防災センターに避難していましたが、新たな一時宿泊先を確保しなければならなくなりました。【2019年9月26日】
台風など風水害に遭ったときには…
  台風15号は各地で被害を出しました。目黒区内でも倒木や塀の倒壊、道路冠水、カーブミラー破損はじめ、中央体育館改修工事仮設足場の倒壊もありました。【2019年9月11日】
これまでの記事

活動報告
NEW
目黒区議会で西日本豪雨被災者への救援募金活動を行いました
  目黒区議会は7月11日、13日、31日の3日間、区内の主要駅頭で、西日本豪雨被災者への救援募金活動を行いました。私は11日に目黒駅頭、31日に武蔵小山駅頭に参加しました。【2018年8月3日】
航空機落下物問題で国交省に聞き取り。都心低空飛行は撤回を!
image 「羽田増便による都心低空飛行計画に反対する東京連絡会」はこのほど、大阪市や茨城県下などで起きた航空機からの落下物事故について、国土交通省から聞き取りを行いました。日本共産党の山添拓参院議員も参加し、私も同席しました。【2017年10月23日】
文京区の居場所づくりの優れた実践を視察
image 区議会総合戦略等調査特別委員会でこのほど、地域の人たちが気軽につどえる居場所づくりの実践として、文京区本駒込の「こまじいのうち」を視察しました。「こまじい」とは「駒込のおじいさんち」という意味だそうです。秋元さんという方が自分の家屋の使用していないスペースを、地域の居場所として提供。高齢者から子どもたちまでぶらっと立ち寄れるスペースとして活用されています。【2017年10月9日】
これまでの記事
日本共産党目黒区議団

日本共産党目黒区議会議員
岩崎ふみひろ
〒152-0002目黒区目黒本町6-4-1-405 TEL03-3713-6800
Copyright(c)2005 IWASAKI FUMIHIRO All rights reserved.