石川恭子
憲法をくらしに活かす地方自治を
憲法をくらしにいかす地方自治を
日本共産党目黒区議員 石川恭子
とき 10月3日(土)
午後5〜7時

ところ
石川恭子事務所
中央町2−6−4
区政報告ニュース プロフィール 私の公約 私の議会活動 目黒区議団HP 日本共産党中央委員会 ご意見はこちら

人件費がきているのに なぜ?支払われない給与 【2020年9月23日】
コロナ禍に苦しむ区民に支援を 補正予算(総額48億円)を審議 【2020年9月16日】
学校建て替え計画 共産党区議団意見書を提出 【2020年9月2日】
少人数学級の実現を 全国校長会も文科省に要請! 【2020年8月26日】
千代田区 介護施設全職員PCR検査へ 目黒区でも実施を 【2020年8月17日】

   
 
        人件費がきているのになぜ? 支払われない給与

                          ・・・ 生活相談から ・・・

……………………………………………………………………………………………………………………………………………  コロナ感染による緊急事態宣言が発令されたとき、保育園は縮小(医療関係者など保育が必要な子どもについては保育を実施)、または休業となりました。
……………………………………………………………………………………………………………………………………………

    【国会で問題に】 
image

 国は、保育園が休業していても、保育事業者に対して人件費を含む運営費を支給しています。当然多くの保育園では、休んでいる保育士・職員に対し給与が支給されました。ところが、一部の保育園では運営費が支給されていても、職員に対し休業補償を行わない事態や、通常の6割しか給与を支払わない事態が生じました。日本共産党に相談があり、この問題を国会で取り上げました。
 国務大臣は「コロナウイルス感染症に伴い臨時休園などを行う場合であっても、非常勤の人件費を含めて通常どおり支給しています。・・自治体に対して、保育所などへの周知、指導監査の際にも留意するなど、不適切な事例に対する指導の徹底に取り組んでいただくよう依頼しています」と、答弁しました。

    【国の通知】 
 内閣府・文部科学省・厚生労働省の各担当課は、給与を支給していない保育園に対し、きちんと支給するようにと各都道府県に通知を出しました。目黒区はこの通知を各保育園に送りました。
 ところが先日、区内の保育園で給食調理員として働いている方から相談がありました。「他の保育園では、休業していても給与が支払われているのに、なぜ自分の所だけ支払われないのか」という内容です。

    【支払わなくても違法ではない?】 
 調べてみると、国の通知があっても強制力はなく、職員の給与として支払わなくても違法とはならないのです。これでは、保育園に入った人件費は何に使われているのかわかりません。相談された方は、保育園から国の雇用調整助成金をとるように言われ、手続きをとっていますが、全くおかしな話です。保育園の監査を行いその実態を明らかにすべきです。


         産前・産後ヘルパー事業 ご存じですか 

……………………………………………………………………………………………………………………………………………  産前の家事の援助や、産後の育児や家事の援助をするヘルパーを派遣します。赤ちゃんの沐浴の補助や、おむつ交換、食事の準備や洗濯などを行います。
……………………………………………………………………………………………………………………………………………

image
  
●利用期間・・・出産予定日1ヶ月前から出産後6ヶ月以内。 

  ●利用時間・・・午前9時〜午後7時まで。同一世帯に1日2時間もしくは3時間。

  ●費用・・・1時間500円

  ※詳細は・・・区役所 筺複械沓隠機烹隠隠隠院〇劼匹皺板躬抉腑札鵐拭



       福祉の相談窓口開設 毎月第四日曜日

……………………………………………………………………………………………………………………………………………  経済的な問題や、医療・介護などの福祉や、困りごとなどの相談窓口が9月27日の日曜日から、毎月第4日曜日に開催されます。
……………………………………………………………………………………………………………………………………………

       
●第4日曜日・時間 午前9時〜午後5時
image

       ●場所・総合庁舎1階、西口区民相談室

       ※窓口に来れない人は電話や、ファクスでも受付。

       ・当日のみ電話番号・・・(5722)9037

       ・当日のみファクス・・・(5722)9363

       ※詳細は健康福祉計画課・・・(5722)9836


+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+

     自由に活動できる時を待つ日々 

 コロナの影響によって、様々な行事が中止。歌のサークルの方からは、練習する施設がないと嘆いていました。河川敷で歌の練習をするという話を聞いたことはありますが、区内にはなし。早くマスクが取れないかなー、自由に活動できる時が来ないかなとまつ日々です。
 朝ドラ「エール」では、戦争に突入する時代に入っていきますが、厳しく制限され監視された生活は、さぞ息苦しかっただろうなと思います。平和で、健康で自由に過ごせる生活が一番ですね。

+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+

image

石川恭子