石川恭子
憲法をくらしに活かす地方自治を
憲法をくらしにいかす地方自治を
日本共産党目黒区議員 石川恭子
とき 8月3日(土)
午後5時〜7時

ところ 石川恭子事務所
中央町2-6-4
ドミシールフクシマ3F
区政報告ニュース プロフィール 私の公約 私の議会活動 目黒区議団HP 日本共産党中央委員会 ご意見はこちら

「低空飛行計画の見直しを」「給食費を含めた保育料の無償化を」   【2019年7月9日】
住民の声を無視した 低空飛行はやめよ!!《国交省交渉》 【2019年6月26日】
幼稚園・保育園の無償化 無償と言いつつ給食費は徴収? 【2019年6月19日】
今年度国保料を送付します あなたの保険料はいくらに? 【2019年6月12日】
認可保育園には入れない! 4月待機児童数は79人  【2019年6月6日】

 
        「低空飛行計画の見直しを」

              「給食費を含めた保育料の無償化を」
 
       …… 二つの要望書を区長に提出・共産党区議団 ……

……………………………………………………………………………………………………………………………………………
image
7月3日、日本共産党区議団は二つの要望書を副区長に提出しました。
 要望書の内容は、一つは、羽田空港増便による低空飛行計画について、国に対し、区内全域を対象とした教室型の説明会を求めること、低空飛行の見直しを求める事2点です。二つ目は、今年10月から国は、幼稚園・保育園の保育料無償化を実施しますが、その一方で給食費を徴収しようとしています。区として給食費の無償化に取り組むことを求めるものです。
 二つの要望書は、次の通りです。
Font>……………………………………………………………………………………………………………………………………………
image

image

image
 要望書を受け取った副区長は、「低空飛行については、国に対し区長会や区として慎重な対応をするように要望を出している。三田町会で、国交省の説明会を開いた。町会から要望があれば、国に伝えていく」と、また「飛び始めたときに、課題を解決できるような仕組みを国に作ってほしい」と話していました。私は、町会にこだわることなく説明会の要望があれば教室型の説明会を開いてほしいと要望しました。
 また、副区長は、給食費の無償化については、「給食の質をどのように確保するか。給食費の徴収による事務負担の問題、保護者の負担の問題などどうするか検討したい」と答えました。    

+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+

image

石川恭子