日本共産党目黒区議会議員
BACK TOP
CONTENTS
区政・区議会報告
活動報告
プロフィール 活動実績
趣味のページ
私のお約束

生活・法律相談

生活相談を随時、受け付けています。ご連絡ください


●法律相談

7月13日(土)

午後5時〜7時
  日本共産党本町事務所へ
   お越しください
image

7月18日(木)

午後2時〜3時半
  区役所5階 日本共産党控室へ
   お越しください



朝の駅前宣伝

武蔵小山駅 火曜日 午前7時45分ごろから
西小山駅  水曜日 午前7時45分ごろから
目黒駅   木曜日 午前7時30分ごろから (石川議員と隔週)
  ※天候や仕事の都合で変更の場合があります。




mail

区政・区議会報告

旧区立4中跡地の福祉施設、2021年3月に開設予定

 旧区立四中跡地(下目黒6丁目18番地)には現在、高齢者および障がい者向けの施設建設が進められています。旧校舎などの解体工事は地上部分はほぼ終わり、基礎解体・杭抜きを残すまでになっています。6月中旬ごろからは新築工事に移っていきます。

 四中跡地の福祉施設は社会福祉法人徳心会が運営するもので、特別養護老人ホームや軽費老人ホームなどの高齢者施設、入所や生活介護など障がい者施設が設置されます(表参照)。地上5階・地下1階、延べ床面積は約1万1500屬犯羈單大きな福祉施設となります。2021年3月の開設をめざします。

 徳心会はこれまで、大田区、武蔵野市、青梅市で福祉施設を運営している実績があります。大田区の「いずみえん」では、夏には大きな盆踊り大会を開くなど、地域と連携した取り組みを進めているようです。

 5月16日には周辺の住民を対象にした工事説明会を行い、そこでは区民から、「工事に当たって近隣の福祉施設や保育園などに気を配ってほしい」「道路の拡幅計画を教えてほしい」「引き続き、気を緩めずに住民への対応を進めてほしい」など要望が寄せられていました。

 工事業者は、作業日・時間の厳守、工事中の危険防止対策、騒音・振動対策など「工事のお約束事項」を示し、住民対応を万全にするとしていました。


インデックスに戻る