日本共産党目黒区議会議員
BACK TOP
CONTENTS
区政・区議会報告
活動報告
プロフィール 活動実績
趣味のページ
私のお約束

生活・法律相談

生活相談を随時、受け付けています。ご連絡ください


●法律相談

12月9日(土)

午後5時〜7時
  日本共産党本町事務所へ
   お越しください
image

12月21日(木)

午後2時〜3時半
  区役所5階 日本共産党控室へ
   お越しください



朝の駅前宣伝

武蔵小山駅 火曜日 午前7時45分ごろから
西小山駅  水曜日 午前7時45分ごろから
目黒駅   木曜日 午前7時30分ごろから (石川議員と隔週)
  ※天候や仕事の都合で変更の場合があります。




mail

区政・区議会報告

大規模マンションでの保育所設置に関する条例改正案が可決=区議会

 目黒区議会6月定例会で、大規模マンションでの保育所設置にかかる要件を定める条例が全会一致で可決しました。これまで、保育所整備のために日本共産党区議団が要望していた制度改善が前進しました。

 これは、目黒区大規模建築物等の建築に関わる住環境の整備に関する条例の一部を改正する条例の改正です。内容は、床面積40岼幣紊僚燦佑凌瑤50以上の大規模建築物などの建築をしようとする建築主に対し、建築計画の届け出をする日の前までに、保育所など子育て支援施設を設置する場合、区長との協議を義務づけるというものです。

 これまで、区にはマンション業者に対する保育施設整備の協力をお願いする要綱はありましたが、実効性はありませんでした。条例で要件を定めることで業者に対して強制力を行使することができます。

 江東区では、一定規模のファミリーマンション建設時には、区長の意見としてマンションの中に保育所の整備を事業者に求めることを定めています。整備された保育所は、マンション事業者から区がもらい受け民間事業者に運営させています。こうした手法で、江東区は今年4月に2園開園しました。

 党区議団は、目黒区でも江東区のように要件を定めてマンション業者に保育所整備を促すべきだと、区議会で取りあげてきました。


インデックスに戻る